ネットカジノ開設.com入出金口座違法性 < ネットカジノイカサマ性

ネットカジノのイカサマ性

 ネットカジノと聞けば、コンピューターで作られてるので絶対勝て無いようにプログラミングされてるイカサマで、インターネットを使ったギャンブルだし胡散臭いと思う方も多いと思います。

 実際、ネットカジノでプレーしても勝てないようになってるのは事実です。各ネットカジノではそれぞれペイアウト率と言うものを出しています。そのペイアウト率とは還元率で、ネットカジノでは平均して96%ほどのペイアウト率になっています。1万円使えば、9千6百円還元されると言う事なので、確実に負ける計算です。

 さて、これがイカサマになるのかどうかは微妙なところです。ちなみにパチンコで絶対に勝てると確証があるのでしょうか?ギャンブルは胴元が必ず勝つようになっています。競馬も競艇も宝くじでも全て胴元は必ず儲かる仕組みになっているので運営出来るのです。ネットカジノも同様です。トータルすれば胴元が必ず勝つ様になってるので、それがイカサマだと言うのであれば、全てのギャンブルが出来なくなるでしょう。

 ネットカジノでは各ハウスがペイアウト率を公表しています。パチンコ屋でペイアウト率を聞いても教えてくれません。1玉いくらで換金してくれるのかも教えてはくれないのです。

 どちらの方が公平性があるのかは、それでわかると思います。ネットカジノではペイアウト率を公表して必ず胴元が儲けていますと公言しているのです。

 ちなみにパチンコ業界のペイアウト率は平均80%です。1万円使えば8千円返って来る計算です。頻繁な新台入れ替えや従業員の人件費、電気代や最近過剰な共有スペースの備品などなど、維持費が高いパチンコ屋では80%でも良心的なペイアウト率かもしれません。

 一方、ネットカジノは維持費が極端に少なくて済むので96%のペイアウト率でも十分な利益を出せるので高いペイアウト率で運営が出来るのでしょう。

ネットカジノは換金出来ない

 ネットカジノでたまに換金出来ないという現象になることがあります。これはじっくり考えれば当たり前のことですが、自分がこの状態に陥るとイカサマ臭いことしやがってって思うことでしょう。

 ネットカジノでは新規顧客を増やすために、また、お金を沢山使わせるために初回入金ボーナスやウェルカムボーナスなど数々のボーナスが貰えます。このボーナスは貰って直に換金出来れば、速攻でネットカジノは破産します。

 大量にIDを作ってウェルカムボーナスを貰って直にそのお金を出金すればそれだけで大儲け出来ます。それを出来ないように、初回入金ボーナスやウェルカムボーナスなどのボーナスを出金する為には様々な縛りを儲けて即出金を出来無いようにしています。

 基本的な縛りは、ボーナスで得た金額の25倍以上をベットしなければなら無いなどの縛りを作っています。25倍負けないと行けないと言うわけでは無く、25倍をベットするだけなので勝っても負けても縛りの金額は減って行きます。

 ようするにボーナスをあげた分を回収出来るだけはベットして貰わないと出金出来ませんってことです。ペイアウト率からボーナス分を回収するには結構な額を使わなければならないので、初回入金ボーナスやウェルカムボーナスが高いから得だとボーナス狙いで入金するのはあまり賢いとは言えません。

 賢い初回入金ボーナスの使い方は、ジャックポットのスロットなどをプレーする際は初回入金ボーナスを沢山貰えるように入金して、カードゲームやルーレットなどをプレーする場合は初回入金ボーナスやウェルカムボーナスを拒否する方が得なケースが多いです。

 自分のプレースタイルによって良いか悪いかの判断をしないと損な場合もあるので、初心者のうちは、初回入金ボーナスなどは拘らずに低額で多くのハウスでプレーして貰ったり拒否したりと色々と試してみるようにしましょう。

 私からの提案としては、スロット系をメインにプレーする人はボーナスを多く貰えるように工夫して1度に高額入金して豊富な資金で1つのハウスの同じ台のスロットで動かずにプレーする方がいいでしょう。

 ライブカジノやカードゲーム系をメインにプレーする人はボーナスに拘らずに低額入金で頻繁に入手金を繰り返す方が良いと思います。カードゲームなどは1つのハウスでガッツリするよりも、やることは同じなので頻繁にハウスを変えてパチンコで台移動する感じでハウスを数ゲーム事に変える打ち方の方が良いと思います。

ネットカジノの還元率(ペイアウト率)

 ネットカジノのペイアウト率が平均96%と言いましたが、ネットカジノの中にはブックメーカーやバイナリーオプションなどもあり、それらはネットカジノよりもペイアウト率が低くなっています。

 ブックメーカーでは90%ぐらい、バイナリーオプションでは80%ぐらいだと思って下さい。ネット麻雀に関しては公開してないので分りません。

 日本の公営ギャンブルのペイアウト率は、競馬・競輪・競艇は平均70%です。totoや宝くじは40%ほどしかありません。

 パチンコ屋は80%なので、ネットカジノが如何に勝ち易いギャンブルなのかは分ると思います。但し、ギャンブルはギャンブルです。長く続ければ必ず負けるので勝ち逃げを心がけてのめり込まないようにプレーして下さい。

 

 

 次のページへ